体育会系大学生 大手企業に就職する方法

体育会系大学生 大手企業に就職するには

 

就職活動をしていると、『企業は体育会系を重宝する』という情報を聞く事は、一度や二度はあると思います。

 

そのことから、

 

大学生活で運動系の部活動をしてきたから新卒の就職活動も余裕だろう!

 

と思っていた方もいるのではないでしょうか?

 

ただ、実際に就職活動を始めると思ったように就職活動が進まずに戸惑ってはいないでしょうか?

 

まず、勘違いしないで欲しいのは、『企業は体育会系を重宝する』といった情報は間違いではないですが、それは全ての企業に当てはまることではありません。

 

体育会系が重宝されるかは企業の社風によって変わる

 

体育会系の企業とは、裏を返せば体育会系以外の人にとっては非常に働きにくい職場とも言えます。

 

実際に、運動部にとっては当たり前の上下関係や根性論などが好きな方もいれば、一方でそのような職場に耐え切れずに退職する方もいらっしゃいます。

 

そのため、企業によっても体育会系の方を望む企業と望まない企業、または体育会系・文系・理系など一切気にしない企業に分かれます。

 

基本的には、一番最後の体育会系・文系・理系を一切気にしない企業が多いです。大学時代の運動系の部活動の経験も、他の学生のサークル活動やゼミといった活動と同じような扱いで見られます。

 

もちろん、大会などで大きな成果を上げれば評価は上がりますが、そのような成果を上げられる方は割合的には少ないのではないでしょうか。

 

そのため、もし体育会系である事を活かして就職活動をするなら、体育会系の社風が根強い企業に対して求人の応募を絞る事が就職成功の近道になります。

 

体育会系を求める企業を探す方法

 

 

社風として体育会系の人材を採用する企業を探す方法としてオススメなのが、体育会系・アスリートをターゲットにした就職サイトを利用することです。

 

このようなサイトでしたら、体育会系の方を積極的に採用したいと思っている企業だけに出会うことができるので、あなたの学生時代の部活動の経験を十分にアピールする事ができます。

 

もともと、大学生の中に占める体育会系の学生が占める割合は1割に満たないので、企業にとっては非常に貴重な人材になります。

 

確かに、社風的に体育会系が合わない、または体育会系だからとって特別評価しない企業も多いですが、逆に特別重視する企業も多いので、体育会系・アスリート専門の就職活動を利用してみてはどうでしょうか?

 

アスリート就職ナビ2017

サイトの名前を見て分かるように、体育会系の方をターゲットにした就職サイトになります。
このサイトに掲載されている企業は、時間をやり繰りしながら学業と部活の両立をした学生生活を評価して、積極的に採用したい企業のみになります。

 

一度名前を聞いたことのあるような、大手優良企業も多数扱っています。また、マイナビやリクナビから応募しようとすると、書類選考で落とされたり、説明会も予約できないよう企業も掲載されたり、セミナーに参加しています。

 

ただ、「何故両方のサイトを利用しているのだろうか?」と思うかたもいると思います。理由としては、基本的に文系・理系・体育会系気にしなくても、特定の職種・部門だけ体育会系を求めるていると言う事も多いからです。

 

そのため、体育会系の方でしたら、リクナビやマイナビから応募するよりも、アスリート就職ナビから応募した方が選考が通りやすい可能性もあります。

 

実際に、アスリート就職ナビは、限定セミナーや独自の選考ルートなどを用意してくれているので、体育会系である事を最大限に活かした新卒の就職活動をすることができます。

 

無料で会員登録できるので、体育会系大学生の就職活動を成功させるのでなら利用してみてはどうでしょうか?

page top