余計な説明会に足を運び時間を無駄にしない

余計な説明会に足を運び時間を無駄にしない

 

 

新卒の就職活動をしている大学4年生の人でありがちなのは、目に付いた説明会にとにかく足を運んでしまう事です。

 

興味を持った会社の説明会に行くこと自体は何も問題ありませんが、なかなか就職活動が上手くいかないと、本当に興味を持っているのか本人も分からない中で説明会に足を運び、選考を受ける人もいらっしゃいます。

 

「とにかく内定が欲しい!」という気持ちは良く分かります。

 

夏休みに差し掛かると、友人やゼミの仲間の中にでも内定者が大分増えてきます。特に自分が意外のゼミ生が内定を獲得されたり、友達が旅行の計画を立てていると泣きたくなってきます。

 

しかし、働く仕事は人生を決める要素の一つになります。

 

転職といった手段もありますが、ブラック企業で働いていしまうと、余計な時間を消費したり、体調不良を起こす原因にもなります。

 

そのため、目先の安心や楽しみに捕らわれずに、後悔のない就職活動をする事が大切になります。

 

興味のない会社の選考を受けても面接官に見破られる

 

 

就職活動に焦って、興味のない業界の説明会に参加して、面接を受けても、面接官に志望度の低さを見抜かれます。

 

志望度が低くても、面接が上手い人は通ってしまうのも事実ですが、そのような人は、そもそも焦って興味のない会社の面接を受けない…とも言えません

 

ブラック企業のように人手が集まれば良いような会社でしたら、面接を受ければ採用されてしまう事もありますが、この記事を読んでいる人で、内定が欲しいからといってブラック企業でも良い…と思っている人はいないと思います。

 

今まで考えていなかった業界の会社を検討するのは悪いことではありません。

 

しかし、だからといって新卒の就活サイトを巡回して、日程が空いているから…といった感覚で受けるのはオススメしません。

 

それだったら、就職活動が上手くいかない理由を考えるために、自己分析や面接の対策をした方が良いです。

 

その上で、自分のやりたい仕事は他の業界でもできるのでは…といった形で興味を持つ業種の幅を広げて研究しながら就職活動していく事が一番理想的です。

 

そうすれば、会社側にも本音の志望動機を伝える事ができると思いますよ。

 

面接に時間を使ってくれる会社を受ける

 

 

面接が苦手な人は、面接に時間を使ってくれるような中小の会社がオススメです。

 

大手を狙うのでしたら、面接の前の純粋な筆記試験による得点で足切りがされる会社が良いと思います。

 

足切りを前提として面接となると、質問の意図に逸れた答えをしても、面接官は質問を聞き返してくれずに大幅に減点されて終わりです。

 

また、緊張で言葉が詰まったり、ちょっとしたマナー違反でも減点される可能性があります。

 

もちろん、そこまでする会社は少ないですが、残念ながら人気のある大手企業程に、大量の応募者を捌く多めに熱の通っていない冷酷な面接をする事が多いです(基本的に1次面接と2次面接が足切りにあたる事が多いです)。

 

そのような面接が難しいのでしたら、応募者が少ない、または筆記の段階で人が大幅に減らされることで面接の時間をしっかりと確保してくれる会社を受けてください。

 

良い人材がいれば積極的に採用したい…といった中小企業でしたら、意図と逸れた答えをしても、再度分かりやすく質問をしてくれます。

 

また、減点法式などをせずに、一緒に働きたいか、すぐに辞めないような志望動機を持っているかを中心にチェックしてきます。

 

そのため、時間を取って自己分析・企業研究してきた志望動機や大学の体験を得て活かせる力などを上手く…とは行かなくても、気持ちは十分伝える事は出来ると思いますよ。

 

そして、その気持ちが伝われば十分採用される可能性はあります。

 

オススメの合同説明会・就活サイト

 

ミーツカンパニー

 

 

合同説明会といっても、単なる会社の説明会ではなく、参加している会社によっては社長も出席していますし、説明会の後に座談会計士の選考もあります。

 

そのため、選考が大幅にショートカットされる特別選考を受けさせて貰える事もあります。また、合同説明会を開催しているリクルーターもいるので、面接で伝えられなかったあなたの魅力を代わりに伝えてくれます。

 

なかなか、内定が貰ずに悩んでいるのでしたら参加してみてはどうでしょうか?

 

内定直結型就活イベント

 

イッカツ
 
イッカツは、複数の就活サイトに登録・管理できるサイトになります。大手の企業は少ないですが、中小の就活サイトが多いので、競争率が低く、大手のサイトにはないレアな求人が見つかるかもしれませんよ。

 

また、メールやイベント情報の管理はイッカツのサイトでまとめて管理できるので、自分のアドレスに大量のメールが…といった事態も防げます。

 

メールの検索機能もあるので、就活を効率よくしたいのでしたら、利用してみてはどうでしょうか?

 

イッカツ

page top